しげちゃがチャレンジしてみました!

ANA SFC修行をするとは夢にも思っていなかった時のフロリダフライト

2020/07/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ANA SFC修行を始めた頃から、ネット情報のありがたさを痛感するようになった東京在住の働き盛りのサラリーマンです。 2018年に無事に修行を終え、航空ライフを満喫できるようになったことから、私の体験や様々な有益情報をより多くの方に共有させていただき、皆さんの生活が少しでも豊かにできるようなサイトを目指していきたいと考えています。 (ANA、スターアライアンス、空港ラウンジ、旅行、クレジットカード、ホテル、ポイントサイト、筋トレ、ランニング、など)

プレミアムポイントをまったく意識していなかった頃は搭乗クラスなど気にもとめず、価格重視でフライトを選択していました。
今だともっといろいろな視点で購入検討できるでことでしょう。
この時はユナイテッド航空を選び、換算率は30%で、PP単価20.6という、非常に効率の悪いものでした。
これは、その頃のフロリダフライトです。

ANA SFC修行を全く意識していなかった時のフロリダ・オーランドへのフライト

こんばんちゃ、しげちゃです。

私がSFC修行を始める決心をした時点では、既に8,735PPを獲得していたわけですが、それは2月のフロリダ旅行と7月のバンコク旅行で獲得したプレミアムポイントとなっています。

効率的なプレミアムポイントの獲得方法など何も考えていたかった時のフライト内容となりますが、ちょっと振り返ってみたいと思います。

 

2018年2月の初めにフロリダ・オーランドに行ってきました

働き方改革という言葉の流行と共に、年度末までに大量の有給休暇を残していると叱られてしまう。
最近のこんな風潮、みなさん適応できていますか?

以前は、入院や病気をした時のために有給は最後まで取っておくもの、と指導を受けたものですが、この真逆な流れに少し戸惑いながらも、時代の流れに適応すべく、積極的にまとまった休みを取ってメリハリのある生活を!ということで、けっこう休みが取りやすくなってきました。

という訳で、なんでもない2月にまとまった休暇をとり3回目のアメリカ訪問をしてきました。

 

①2月5日(月): UA6 成田(17:15発) ⇒ ヒューストン・ジョージブッシュ・インターコンチネンタル(14:00着)

お昼過ぎに愛車を飛ばして、成田空港にほど近いセントラルパーキング成田に到着し、車を預けて空港に向かいます。

こちらのパーキングは預けたカギで勝手に車を移動される駐車場とは異なり、駐車した時のまま安全に管理していただけることから、いつも利用させてもらっています。

ANAのマイルが貯まるらしく、ANAのマイレージカードはありますか?といつも尋ねられますが、マイルにまったく興味のなかった当時の私は「あ、また忘れました」という感じで一度もマイルを貯めてもらったことがありません。
(今思うとなんて勿体ないことをしたのかと、自分を叱ります)

この日のフライトはANAとのコードシェアであるユナイテッド航空となっていました。
当時のエクスペディアで一番リーズナブルな価格だったことから、こちらを選びました。

また、その頃はスターアライアンスって何?くらいの感じで、全然何の知識もない幼稚園児のような状況でした。

東に向かって日付変更線を超えるフライトの時は、いつも暦が頭の中でグルグル回ってしまいます。
夕方の5時頃に飛行機に乗り、その日の3時間前にアメリカに到着する!?
ん~、ちょっとしたタイムスリップの気分ですね。

 

②2月5日(月): UA1108 ヒューストン・ジョージブッシュ・インターコンチネンタル(18:15発) ⇒ フロリダ・オーランド(21:36着)

フロリダ・オーランドまでの直行便は無いようで、ヒューストン・ジョージブッシュ・インターコンチネンタル空港でのトランジットとなります。

滞在時間は2時間ちょっとということで、町に出てみるような時間はありません。
また、当然空港ラウンジを使えるようなステータスも持っていませんでしたので、空港内のウェンディーズで時間を潰します。

夜の10時近くにフロリダ・オーランド国際空港に到着し、タクシーでホテルに向かいます。

 

ロイヤル パルク スイーツ キシミー ホテル

宿泊先は「ロイヤル パルク スイーツ キシミー」というホテルで、部屋が2つあり、キッチンとダイニングテーブルがあるコンドミニアムようなところでした。

決して豪華ではありませんが、自分の家にいるようなくつろぎ感があり、こちらに9泊させてもらいました。

基本昼間は部屋にいませんし、寝るだけであれば十分な空間です。

この間、ディズニーワールドに4日間、ユニバーサルスタジオに3日間、それ以外は近くのアウトレットに行き、休暇を満喫しました。

こちらの内容については旅行記として別途投稿したいと思います。

 

③2月13日(火): UA272 フロリダ・オーランド(8:40発) ⇒ シカゴ・オヘア(10:36着)

遊びの期間はあっという間に過ぎ去り、成田に帰る日になりました。

帰りはシカゴ経由となります。
シカゴ・オヘア国際空港といえば、以前コロラドを訪れた際にトランジットで立ち寄ったことのある空港です。

その時、マクドナルドでチーズバーガーセット(向こうではセットと言わない)を頼んだ時にバーガーが2個出てきたり、持ち帰りかどうかを”to go?”ではない表現でイライラしながらひたすら繰り返してくるきつめの黒人女性店員にやられたり、したことを思い出しました。

リベンジとの思いでそれらしきマクドナルドに向かい、今度は普通にビッグマックをオーダーし、おいしくいただきました。

 

④2月13日(火): UA881 シカゴ・オヘア(12:20発) ⇒ 成田(2月14日 16:40着)

そして、今度は日付変更線を前進するかのように進み、翌日の夕刻に成田に到着です。

スーツケースを受け取るやいなや、セントラルパーキング成田に連絡をし、マイクロバスで迎えに来てもらいます。

フロリダの気候は温暖で温かい感じでしたが、日本は寒いですね。
急いでダウンを羽織りました。

ということで、今回のユナイテッド航空のマイレージは事後登録でANAに付けてもらいましたが、クラスKということで換算率はなんと30%とのこと。

結果としてのプレミアムポイントは4,433PPとなり、費用は\91,360でした。
PP単価20.6とは・・・、もし修行の工程でしたらまったくもってダメダメですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ANA SFC修行を始めた頃から、ネット情報のありがたさを痛感するようになった東京在住の働き盛りのサラリーマンです。 2018年に無事に修行を終え、航空ライフを満喫できるようになったことから、私の体験や様々な有益情報をより多くの方に共有させていただき、皆さんの生活が少しでも豊かにできるようなサイトを目指していきたいと考えています。 (ANA、スターアライアンス、空港ラウンジ、旅行、クレジットカード、ホテル、ポイントサイト、筋トレ、ランニング、など)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© しげちゃれんじ , 2019 All Rights Reserved.