しげちゃがチャレンジしてみました!

【IHG・ANA福岡】博多駅間近の便利ホテル、ANAクラウンブラザホテル福岡に滞在してみました

2022/01/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ANA SFC修行を始めた頃から、ネット情報のありがたさを痛感するようになった東京在住の働き盛りのサラリーマンです。 2018年に無事に修行を終え、航空ライフを満喫できるようになったことから、私の体験や様々な有益情報をより多くの方に共有させていただき、皆さんの生活が少しでも豊かにできるようなサイトを目指していきたいと考えています。 (ANA、スターアライアンス、空港ラウンジ、旅行、クレジットカード、ホテル、ポイントサイト、筋トレ、ランニング、など)

博多駅に近くてアクセスのよいシティホテル、ANAクラウンプラザホテル福岡に滞在してきました。

ANAの冠を持つANAクラウンプラザホテルブランドは日本の主要都市で展開されており、ここ福岡でも博多駅の間近にあり九州旅行の拠点として相応しいホテルとなっています。

私はANA SFCを持っており、IHGのプラチナアンバサダーでもあります。
今回は航空券がセットになった国内ツアーである、ANAトラベラーズダイナミックパッケージとして宿泊予約をしました。

国内ツアーでの宿泊予約に対して、IHGグループメンバーとしてのステータス特典が、果たしてどこまで適用されるのか?
また、パッケージツアーとしてアサインされるお部屋の様子、朝食やラウンジの内容についてのレビューを共有させていただきたいと思います。

こちらの滞在記が少しでも皆さんの検討の参考になるとうれしいです。

 

IHG・ANAクラウンプラザホテル福岡 (IHG/ANA Crowne Plaza Hotel Fukuoka)

こんばんちゃ、しげちゃです。

ANAクラウンプラザホテルは北海道から九州までの主要20都市において展開されています。(2021/12現在)
九州エリアでは、福岡・長崎・熊本と、いずれも観光やビジネスに利用しやすい場所にあるシティホテルとなっています。

当ホテルブランドは、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンによって運営されており、世界有数のホテルグループであるインターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)と、全日本空輸株式会社(ANA)の業務提携により設立された合同会社です。(2006年12月)
現在は日本国内で32軒のホテル、9,500室以上の客室を展開する日本有数のインターナショナルなホテル運営会社となっています。

ANAクラウンプラザホテル福岡は、2008年12月に博多全日空ホテルからリブランドされ、経営は株式会社ホライズン・ホテルズ(星野リゾートグループ)が担っています。

(2021年6月)
星野リゾートグループはANAクラウンプラザホテル福岡の経営権を売却し、グランドハイアット福岡の経営権を取得しました。

ANAクラウンプラザホテル福岡の現在の経営権は福岡地所グループとなっており、当該ホテルは2028年末までに建て直しされることになっています。
建て直しにおいては、IGHグループの上位ブランドであるインターコンチネンタルホテルへの転換も検討されているとのこと。
これは楽しみですね~。

建物は地上15階・地下3階となっており、全320の客室があります。
また、中2階のフロアにはクラブラウンジが用意されておりクラブフロアの宿泊者が利用することができます。

 

ホテルの立地

九州の玄関口、JR博多駅から徒歩5分の場所にあり、商業ビルが立ち並ぶ当駅においては、かなり駅近な立地であるといえます。

また博多名物の路線バスが終始行き来する住吉通り沿いにあり、渡辺通りや天神方面にも楽にアクセスできます。

ですが、とても多くのバス路線があり、地元民でなければどのバスに乗ってよいか全くわかりません。
なんでも、専用のスマホアプリ(にしてつバスナビ)があるらしく、これとバスのフロント上部に表示されている番号をキーにすることである程度攻略することができるそうです。

 

チェックイン

博多で午前中から予定があったため、7:30羽田発の飛行機で博多入りし10時過ぎにホテルに到着しました。

荷物を預けるだけでよかったのですが、既にお部屋の準備ができているとのこと。
早速チェックイン手続きをさせていただき、お部屋に向かいました。

今回はANAトラベラーズダイナミックパッケージ経由で、スーペリアツインのお部屋(朝食無)を3泊分予約していました。

私はANA SFCを持っています。 公式サイトからの予約であれば、朝食を無料で付けていただくことができるのですが、今回は航空券もセットになった国内ツアーということで、無料で朝食を付けることはできないとのことでした。
また、ANA SFCの特典の1つである10%割引対象外とのこと。

一方、IHGのプラチナアンバサダーのステータスも持っています。
こちらに付きましては、ホテル側でも私のステータスを認識していますとのことで、無料のお水を3本(3泊分)いただくことができました。
ですが、お部屋のアップグレードは対象外とのことでした。

国内ツアーでの宿泊ということで、基本的にアップグレード等の各種特典は適用外になるようです。

ということで、セキュリティカードを受け取り早速お部屋に向かいます。

 

お部屋のご紹介

今回は、10階にあるスーペリアツインルームをアサインいただきました。

クラブフロアではないですが、廊下は落ち着いた感じです。

今回予約していたスーペリアツインは、スタンダードルームの1つ上のグレードのお部屋になるようです。
それでは、お部屋の様子を紹介してみたいと思います。

 

ベッドルーム

お部屋に入ると、まずテーブルと椅子が目に入ってきます。
右手には水回りの扉が有り、左手にはクローゼットのスライド扉が有りました。

シングルサイズのベッドが2台用意されています。
ベッドは柔らかすぎず硬すぎずの程よい硬さで、ぐっすりと眠ることができました。

テレビは東芝製の43インチがテーブルの上に置かれており、FireStickTVを接続する際もHDMIにアクセスしやすく良かったです。

ミニバーコーナーの引き出し上部には、八女茶とスティックコーヒーが置かれていました。

その下には、湯沸かしポットとカップ。

冷蔵庫に中身は空っぽでした。

チェックイン時にもらったお水はANAのロゴ入り。
ポットでお湯を沸かして、後で八女茶を頂いてみましょう。

そして、引き出しの中にはワンピースタイプのパジャマが用意されていました。

 

水回り

バスタブはユニット形式となっていました。

バスアメニティは、DHCのものが用意されていました。

トイレはTOTO製で、その横にはタニタのアナログ製ヘルスメーターが置かれていました。

アメニティセットも2名分用意されています。

 

クローゼット

クローゼットの扉を開けると、ハンガーとアイロンセットが用意されています。

またその下には棚があり、上段にセーフティボックスがあり、

下段には、スリッパが用意されていました。

 

お部屋からの眺望

今日は住吉通りとは反対側のお部屋となっており、そこからの眺望となります。
車の往来が少なく、とても静かでしたね。

 

クラブラウンジ (Club Lounge)

1階と2階の間には中2階があり、このフロアには中華料理レストラン、バー、そしてクラブラウンジがあります。

こちらのクラブラウンジは、基本的に14階のクラブフロアに宿泊されている方が利用することができます。

私は10階フロアの宿泊でしたが、3泊のうちの1泊だけクラブラウンジアクセスをお願いしたところ、+4,000円で利用できるとのことでしたので、申し込んでみました。
一般の方でも申し込めるのか?プラチナメンバーだったからOKだったのかまでは、確認できませんでした。

エレベータをM2Fで降りて左手に進むと、クラブラウンジとメザニンバーの案内があります。

メザニンバーの入り口を抜け、どんどん奥に進んでいくと、クラブラウンジに到着。
こじんまりとしていますが、落ち着いた感じでとても良い雰囲気です。
利用されている方もほとんどおらず、貸し切り状態でした。

まだこの奥にもお部屋があるようですね。

ラウンジサービスの内容は以下の通りです。(2021年10月末)

①朝食      7:00am ~ 10:00am
②ティータイム  3:00pm ~  5:00pm
③カクテルタイム 5:30pm ~  7:00pm

 

①朝食:1階 クラウンカフェ (7:00am ~ 10:00am)

朝食は1階にあるクラウンカフェにて、ブッフェ形式で頂くことができます。

洋食系はウィンナー、ベーコン、ハム、点心、そしてオムレツを目の前で調理してもらうことができます。

サラダもセルフサービス。

小瓶にはいったおしゃれなサラダ、卵焼き、温泉たまご、そして納豆もありました。

和食系も焼き魚やご飯のお供も多数あり、もちろん明太子もしっかりと準備されてました。

その他、フルーツやヨーグルトも用意されており、

ドリンクも充実していましたね。

それではいただきま~す。

別途、プラチナメンバーにはスペシャルフルーツがあるとのことで、こちらのプレートを持って来てもらいました。

ふ~ぅ、もう朝からお腹いっぱいです。

 

②ティータイム:中2階 クラブラウンジ (3:00pm ~  5:00pm)

5種類のプチケーキと共に、各種ドリンクをいただくことができます。
甘すぎないケーキ類は、なかなかのクオリティでしたね。もちろん飲み物はフリーです。

 

③カクテルタイム:1階 ラウンジ TEA & DINE (5:30pm ~  7:00pm)

1階にあるカフェスペース(ラウンジ TEA&DINE)にて、カクテルタイムを楽しむことができます。

飲み物の種類はそこまで多くはないですが、ビールにスパークリングワイン、ウィスキー、赤白ワインにソフトドリンクといろいろとオーダーすることができます。

私は、スパークリングワインをいただきました。

しばらくすると、おつまみとなるお料理を運んできていただけます。

何れもお願いすると席まで運んできてもらえるので楽で良いですね。

これら①②③のサービスを+4,000円で楽しめるというのは、結構リーズナブルなのではないでしょうか。

 

チェックアウト

プラチナステータスであれば、16:00までのレイトチェックアウトをお願いすることができます。

4日目の朝はまたまた予定があり、早々にチェックアウトしましたので、レイトチェックアウトができようできるかどうかの確認を漏らしてしまいました。

お部屋が空いていれば、16:00までのレイトチェックアウトも適用してもらえそうな雰囲気ではありましたね。

 

その他

フィットネスセンター:3階 サンテロワ

フィットネスジムを持つホテルに滞在する時には、食べ過ぎた体に活を入れるべく、必ずジムを利用するようにしています。
しかし、せっかく着替えやシューズも持って来ていたにも関わらず、今回は訪問することをすっかり失念していました。

ということで、ホテルから借りてきた画像を添付させていただきます。
マシンの数も豊富でなかなか充実したジムのようですね。 次回訪問時は利用させていただきます。

プールやサウナもあったようですが、2021年3月でサービスが終了となっているようです。

 

まとめ

博多駅に近くてアクセスのよいシティホテル、ANAクラウンプラザホテル福岡に滞在してきました。

ANAの冠を持つANAクラウンプラザホテルブランドは日本の主要都市にて展開されており、ここ福岡でも博多駅の間近にあり九州旅行の拠点として相応しいホテルとなっています。

私はANA SFCとIHGのプラチナアンバサダーを持っていますが、公式サイトからの宿泊予約とは異なり、国内パッケージツアー(ANAトラベラーズダイナミック)ですと、それらの特典を受けることはできませんした。

ですが、+4,000円にてクラブラウンジサービスを追加することができます。
このサービスでは、朝食ブッフェ、ティーサービス、カクテルタイムが提供されるのですが、これがなかなかリーズナブルで、ぜひお勧めしたい追加サービスではないかと思いました。

文章と写真でうまく伝わらない部分については、別途動画もアップしていますので、そちらを見て雰囲気を掴んでいただければと思います。

2度目の滞在となりますが、福岡に来た際には、また滞在したいホテルですね。

(公式) ANAクラウンプラザホテル福岡

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ANA SFC修行を始めた頃から、ネット情報のありがたさを痛感するようになった東京在住の働き盛りのサラリーマンです。 2018年に無事に修行を終え、航空ライフを満喫できるようになったことから、私の体験や様々な有益情報をより多くの方に共有させていただき、皆さんの生活が少しでも豊かにできるようなサイトを目指していきたいと考えています。 (ANA、スターアライアンス、空港ラウンジ、旅行、クレジットカード、ホテル、ポイントサイト、筋トレ、ランニング、など)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© しげちゃれんじ , 2021 All Rights Reserved.